自分に似合う髪色の見つけ方

自分に似合う髪色の見つけ方

美容室でヘアカラーをしてもらう場合、
どんな髪色にしようか迷う人も多いでしょう。

 

例えば思い切って金髪にしてみたい、
そんな願望があったとしても
地毛が黒色の日本人にとって金髪は難易度が高い色です。

 

外国人なら格好良く決まる金髪であっても、
肌の色、瞳の色など、日本人だと似合わない人が多いからです。

 

自分が好きな色=自分に似合う髪色とは限りません。
では自分に似合う髪色とは、どうやって選べばいいのでしょうか?

 

まず、自分のパーソナルカラーを知りましょう。
パーソナルカラーとは、1人1人異なります。
パーソナルカラーを髪色に上手に取り入れる事で、
顔の印象が明るくなったり、肌がキレイに見えたりと、魅力的になれます。

 

ヘアカラーだけでなく、ファッションやメイクなどでも、
このパーソナルカラーは活用する事が出来ます。

 

パーソナルカラーの診断方法は、
ドレープと呼ばれるカラフルな色の布を顔に当てていきます。

 

そうする事で、どんな色味だと顔に映えるのか、
たくさんある色の中から絞り込んでいきます。
そして自分の似合う色と、似合わない色を見つける事が出来ます。

 

パーソナルカラーを診断する事が出来る人の事を、
パーソナルカラーリストと呼びます。
美容師の中には、この資格を取得している人も少なくありません。

 

なので、髪のカラーリングをする時には、
パーソナルカラーリストの資格を持っている美容師に相談するといいでしょう。

 

美容室によっては、
パーソナルカラーの診断に料金が発生するケースもあるため、
事前に確認しておきましょう。
このヘアサロンでいろいろ相談してみましょう!http://www.merry-hair.jp/